スマートフォン解析

英検受験コース

英検の必要性

釧路市内でも英検を推薦入学の条件にしている高校が増えてきました。
就職でも、英検等の資格取得は「積極的に勉強している人」と見られ有利に働く事が多いのです。
児童英検では「音」だけの試験になりますが、STEP英検は「英文を読む+聞き取り」の両方が試されます。
当スクールでは、冬休み中などの短期集中講座、毎週行なう通常レッスンを行なっています。
どの級を勉強すれば良いのか迷っている人は、先生にお気軽にご相談下さい!

各級の目安

5級中学初級程度
4級中学中級程度
3級中学卒業程度(高校入試の長文の訓練に最適)
準2級高校中級程度
2級高校卒業程度(センター試験に近く、高2くらいでの挑戦が理想的)

各級ともに筆記試験は、3~4つの選択肢の中から正しい答えを選びマークシートを塗りつぶすテスト形式です。英語を書く所はひとつもありません。
各級ともに「筆記+英語聞き取りテスト」の一次試験があり、3級以上の一次試験合格者は、日を改めて次の面接試験に挑戦します。
一次試験終了後には、二次試験(面接)に向けてのレッスンも行ないます。

月謝

STEP英検 短期講座(学校の長期休みの時に開講)
時間・回数 60~90分×6回
(受験級などにより時間、回数が変わる事があります)
金額    税込5,000~7,000円
(受験級により異なります。また、教材費・模擬試験受験料が別途かかります)
※講座時間・回数・金額等は変更になる事がございますので詳しくはお問い合わせ下さい。
通年レッスン(英検Jr.Silver~Goldクラス、Step英検5級~準1級クラス)・・・お時間・料金につきましてはお問い合わせ下さい。
☆各講座とも、本試験の受験料はお客様のご負担になります。

頑張れば何とか出来そう!が最高の受験時期

中学初級レベルの5級問題に挑戦してみましょう!

( )の中にあてはまる語句を1~4の中から1つ選びなさい。
My father is (   ) lunch in the kitchen.
1.playing  2.making  3.reading  4.working

回答・解説

まず、my father ですから、自分のお父さんの事を言おうとしている事が分かりますね。
お父さんがどうしたのかというと、(   ) lunch ですから、お昼ご飯を( ? )している、また最後は in the kitchen ですから、台所で何かをしている事が分かります。
「台所でお昼ご飯を( ? )している」ですから、
1.playing(遊ぶ) 2.making(作る) 3.reading(読む) 4.working(働く)
の選択肢の 2.making(作る) が答えになります。
もし、英文の中で lunch しか意味が分からなかったとします。
その場合、( ? ) lunch の所だけをよく考えます。
1.playing だと、「お昼ご飯を(遊ぶ)」でつながりがおかしい。
3.reading でも、「お昼ご飯を(読む)」でおかしい。
4.working でも、「お昼ご飯を(働く)」でおかしい。
だから、ピッタリなのは、2.making だけ、と分かります。
こうやって考えていくと英検はパズルを解く感じ、まるで「頭の体操」だという事が分かります。
単語力は必要ですから、それは努力して身につけていきます。
最高の受験タイミングは、「ちょっと難しそうだけど、頑張れば何とか解けそう」という時期です。
「(   ) lunch の(   )には何が入るのだろう?」と考える事で「予測力」や「連想力」を磨いていきます。
「予測力」「連想力」は、高校入試やセンター試験にも通用する大切な財産になり、その力を早期から磨けるのが英検の素晴らしさです。

ページ上部へ戻る